月別アーカイブ: 2017年7月

古本市場のCD買占め完了しました。

7月21日、「フルイチ」の日でした。
旧値札980円以下、80%OFFと素晴らしいセールをしていました。
駿河屋との提携以来、しょぼい「フルイチの日」、21日は8店舗ほど行ってできる限り買いました。
21日は何人かセドリをしている人もいました。
まさかの80%オフ継続中です。22日以降は誰もセールなんてしてないと普通は考えます。
古本市場、期待を裏切ります。
毎日、誰も居ない中、8割引で大量購入しました。
店員が一生懸命、新しい値札に張り替えてるのと競争する様にカゴにどんどん入れていきました。
そして本日、関東の古本市場のCD買占め完了致しました。
残った旧ラベルCDは利益が100円程度しか出ないと思います。
1人で買い占めているので値下がりのリスクも大分減っていると思います。

1円本、やめました。

どうしても売れ残った本は1円でも売っていましたが止めました。
1円本を買う人の客層が悪いのも客層が悪い。
100人に1人は訳の分からない言いがかりをしてきます。
1%の人が強烈過ぎて全体のイメージを悪くしています。
ひどい時は「殺すぞ!」などとメッセージが来ます。
もちろん、こちらに非はありません。
元々、1円本は全体の1%前後ですが評価を消したり面倒なので止めます。
評価を消すのに30分ぐらいは掛かります。
酷い客の対応に時間を割くのは無駄としか言い様がありません。

日々アマゾン依存度低下中です。

とりあえずアマゾンの悪い所を書いて行こうかと。
・手数料が高い
・詐欺騒動以降の集客力の悪さ
・システム障害が多い
・出品者からのクレーム対応の遅さ
こんだけ有れば、十分かと思います。
日々、アマゾンの販売比率を低めています。
1週間で5パーセントぐらいずつ下げています。
結果、売上金額は大差はありませんが利益は確実に増えています。
圧倒的な存在感、今のアマゾンには感じられません。
とりあえずアマゾンの販売比率を下げる作業が膨大ですが、これも自分を守る為と
思えば楽しく作業できます。
とりあえずアマゾンの販売比率は4割まで落とす予定です。

良いのか悪いのか

徹夜してしまいました。
昨夜、枕に猫が来て首を寝違え、日中、効率の良い仕事ができず、やりたい事を全てやったら
朝になってしまいました。
その間、1件古本屋に行き、まあまあ良いのを30冊ほど仕入れてきました。
その中の2冊、アマゾンでは200万位、現在15000円で販売されてる本を108円で購入。
ヤフオクでセットで6000円で比較的短期間に売れます。
今日、古本屋に払った金額、約1万、多分4冊売れば1万以上になると思います。
とても効率の良い、仕入でした。
そろそろ帰って、洗濯物を干して寝ます。
せどりは楽して儲けられる仕事ではありません。
くれぐれも気楽に始めないように!

幅広く扱いましょう。

僕が専業になって当初売ったのはスマホ・タブレットのケース、これがFBAでよく売れました。
ドンキホーテのセールに当たって一番高く売れたのは300円→25000円になったケースもありました。
でもこんな事は続きません。(単なるビギナーズラックです。)
その後、本に手を出すようになりました。
最初は参考書、一浪した事があったのでこれも経験上、売れる本はわかっていました。
良く売れました参考書、参考書だけを求め色んなブックオフ行きました。
今にして思えばもったいない、他の本も同時に買っておけば良かった。
その後、一般書籍にも手を出しました。(普通に売れました。)
その後、GEOのお盆の半額セールに当たり、
お盆期間、関東のGEOを大体回って100万仕入れました。(本当に疲れた、良い思い出です。)
初めてカードの限度額は超えるし、カード会社から電話はあるし、いろいろありました。
今でも数本、売れ残っていますが直ぐにほぼ完売しました。
色々やって今は本とCDに落ち着いています。
本は色々なジャンルがあります。なるべく全てやりましょう。
価格の安定しているジャンルや作家、徐々に知識が付いてきます。
コツコツ積み重ねて行けば宜しいかと思います。
人それぞれ、得意なジャンルが出て来ますが不得意なジャンルもやりましょう。
僕はコミックセットを始めた時、
何故か少女マンガばかり良いのが見つけられ少女マンガに強くなりました。
今でも少年ジャンプ系のマンガは苦手です。(巻数多い、汚いのが苦手)
コミックセットだけとか参考書だけなどジャンルを固定すると仕入れられない時期が出てきます。
なるべく幅広く扱いましょう。

コミックセット、微妙

よくネットなどで一般書籍よりコミックセット、
コミックセットは再現性が高いなどと言われています。
まあ確かに再現性は高いけど、言う程かなーと僕は思っています。
僕もコミックセットを1000セット以上は売ってきましたが
コミックセットにこだわるのは良くないと思います。
ネットにはコミックセットは絶対儲かるからとのオファーも多いと思います。
「コミックセットはどこでも見つかる」は頭の悪い人向けの様な気がします。
僕の実感としては一般書籍の方がどこでも見つかると思います。
ただ覚えるのが大変と言うか経験が必要です。
調べて、仕入れて、出品して、売って、発送した本は自然と覚えます。
作業の過程で何度もその本を見ますので努力無しで覚えられます。
古本で生活をしようと思えば月に1000以上の発送になると思います。
自然と月に1000冊、覚えられるって事は全巻揃えるより再現性は高いと思っています。
コミックセットで儲けられますよー的な広告を見ると微妙だと感じます。
コミックセットより深夜のバイトの方が全然稼げます。
深夜のバイト稼げますよー的な広告はネット上に存在しません。
くだらない広告に躍らせれない様にしましょう!

夏と言えば、このジャンル!

暑いですねー。
職場は冷房ガンガン、自宅は冷房+扇風機+毛布で快適生活です。
夏と見るべきジャンルは涼しげな本、そして昆虫です。
例えば怪談本、涼しくなれますよね。
いつも1円の稲川淳二すら値上がりします。
稲川淳二のDVDなど見かけたら調べて下さい。かなりのプレ値になってる事が多いです。
後は昆虫の本、写真が多い、飼育本がベストかなー。
昆虫図鑑は調べる必要なしです。粗利が小さい。
それと手芸本。
レース編みの本はこの時期プレ値になる事も多いです。
9月後半までには売り切る様にしましょう!

ヤフオク、調子良いです。

今日はヤフオクに精を出しています。
今現在の出品数は1300、1年前は2000ぐらいを絶えず維持していたので
今は相当少ないです。
遅くても今月中には2000越え、出来れば今週中に終わらせたいと思います。
出品の上限は3000(出品終了分なども含む)なので、別アカウント必要か思案中です。
今日から写真の掲載方法が変更になっています。
少し簡略化されました。
僕経由でプライスターにご加入の方にはヤフオクの僕が考えた文章をお渡しする事も
できますのでご要望が有りましたらお伝え下さい。
CDを2万枚ほど売った文章なので使いやすいと思います。
プライスターのメンバーが増えたら大カラオケ大会、開きたいです。
今はまだ小さなボックスですが。

新しい手法を実行中

本に限らず転売で大事なのは回転率、しかし回転率にこだわると利益が薄くなります。
そこで今、実行中なのが回転率を無視し、なおかつ回転させる方法です。
モノレートのランクにこだわらなければ、幾らでも本の仕入なんてできます。
しかし、売り方が問題です。売れなければ不良在庫の山、まあ1ヶ月ぐらいで
売れるから問題ないでしょう。
近い内にプライスター特典のシークレットブログで公開しようと思います。
人数が纏まってきたらライングループでも作ろうかと話あってます。

ヤフオクでの本の販売は奥が深いです。

最近、CDだけでなく本もヤフオクに出してます。
落札相場や他の出品者を調べていると、みんんやたらと評価が高い!
そして、悪い評価が少ないです。
評価7000以上はざらにいます。
そして悪い評価は1桁前半、一見、凄いと思います。
まあ、よく考えてみれば購入者の年齢層が高い、
賢い購入者が多いのでトラブルも皆無なんでしょう。
(CD、買う人よりやり易いです。)
僕の評価は現在4200、悪い評価7です。
今年中には7000まで行けるかなと思ってます。
本のヤフオク販売では評価500以下はお話にならない感じです。
評価500以下の人は相場より安く売っている印象です。
ある意味、参入障壁が高い。
そして売り方もそれぞれ勉強になります。
即、振り込まれるのも助かります。
(アマゾン、振込み遅すぎ手続きに数日かかるって、数日何もしてないのと同じですから。)
当然、アマゾンのように1円本なんて物もありません。
手数料も安いです。
デメリットとして、評価が低い人は相手にされない、売り方に工夫が必要などがあります。