アマゾンの出品で画像をつける。

スポンサー

多くの出品者が写真なんて付けてません。

正直、写真なんて無くても売れます。

スポンサーリンク

それでも敢えて画像を掲載する意味

付けなくても売れるアマゾンの商品に敢えて画像を載せる意味はゼロではありません。

人によっては絶大な効果を発揮する場合があります。

また出品した商品が他の出品者より2割以上幅が広くなるので購入者の目に止まりやすいです。

少し広がっただけで意味ないと感じてる人がいるなら、かなり甘いです。

たったの一手間、画像を一枚載せるだけで、全てが変わる事があります。

ギリギリ廃業寸前な人なら首の皮がつながるでしょう。

売れないのには理由が必ずあります。

  • 価格が高い
  • 時期が違う
  • 評価が低い
  • そもそも商品に魅力が無い

売れない理由はこんな感じだと思いますが画像を添付する事によって多少改善ができる部分があります。

画像を載せたほうが方が良い人

これは何と言っても評価の低い人です。評価が100以下なら画像を付けた方が明らかに売れる様になります。

画像が低い評価を補ってくれます。

画像を添付したほうが早く売れるのは確実です。

過去にサンプル調査をしたのでおおよそ1ヶ月で売れる予想をした商品は18日で売れるようになります。

2倍のスピードまで出ませんが他の出品者より選ばれる確率が高くなります。

詳しくは下記の記事に詳しく記載してありますのでご参照下さい。

みなさん古本をAmazonで販売する時、画像を付けていますか? 答えは半々か付けない人の方が多いと思います。 正直、付けても付...