利益の出しやすい料理本

スポンサー

世の中には非常に多くの料理本が有ります。全てをスキャンして購入しても問題は無いのですが料理本は大きいし、重かったりするので効率良くスキャンするのがオススメです。

スポンサーリンク

一般の人が余り欲しがらない料理本が転売では価値が有ります。

ベストセラー的な料理本だと「基本の和食」「基本の洋食」など、基本的な事を教えてくれる本は多いですが転売しても利益は中々出しにくいのが現状です。

ちなみに「基本の●●」シリーズは4冊ぐらいセットにしてメルカリに出品すると利益になります。メルカリは女性の利用者が多いので料理本に関しては他の販路に比べ断然売れやすいです。

購入者を限定した様な料理本が利益が出やすいです。

上の画像のホルモンの料理本、一般の人は絶対に必用ありません。

一般受けしない本だけスキャンすれば一番効率が良いです。

人気料理研究家の料理本などはランキング・価格も高いですが古本屋での価格も高いので利益はかなり限られた物になります。

人気の絞られた内容の料理本が価値が有ります。

調べるべき本

例えば病気名の入った料理本、「腎臓病の為の」みたいな感じの料理本や前述した様な「ホルモン」だったり「屋台」だったり、そんな一般の人が買わないような料理本だけ価格を調べれば効率良く店舗を回れます。

効率を徹底的に考え仕入れをする必要が有ります。 例えば古本屋で本を買う時、時間を気にして買っているでしょうか。 気にしているの...