最近、思っている事

スポンサー



雨も降っているので久しぶりに日記でも書いてみようかと思いました。
今年は2月に少し暇だったぐらいで、
あとはひたすら忙しい日々を送っています。
毎日、忙しい日々を過ごさせてもらって本当に有難く思っています。

転売に関しては6月末のモノレートの閉鎖に伴い、多くの方が右往左往してる感じがしてました。
個人的には余り関係ないので、何とも思ってませんでしたが、考えこむ人にとっては心労も幾ばくかと思います。
僕はモノレートが無くなったらデルタで良いんじゃない、デルタがダメだったらkeepaにお金を払えば問題無いと思っていました。
keepaにお金を払いたくない感情、なんか日本人っぽいなって感じで眺めていました。
keepaの様なサービスとランチ代に日本人はシビアです。
僕自身はkeepaのサブスクリプションもonにしましたし、ランチの込み合う時間帯に食事に行くことは無いので何とも言えませんがランチタイムサービスみたいのは嫌いです。

現在、ネット仕入れをしている人たちはモノレートの閉鎖に伴って相当困ってるのが伺えます。
ネットショップに利益の出る商品が6月より多くあります。
デルタが動くのを待って仕入れをしようなんて考えてたら完全に後れを取る形になっています。

良いきっかけの様な気がします。

モノレートの閉鎖で払いたくもなかったkeepaに平然とお金を払えるようになれれば、人として1つ大胆な行動を取れるようになった気もしますし、どうしても払いたくない人、平気で払う人、多分、短期間で大きな差が出るような気がしてます。

僕自身は

モノレートの閉鎖に伴って速攻でkeepaを有料版にしました。
あとはほとんどスキャンしないようになっていたのでせどりストプレミアムを解約しました。
昔なら月に10万-20万回はスキャンしていたので契約を続けていたと思いますが
現在は月に3000-4000回なので、もういらないかなって感じになりました。

数年前にバイクの事故でケガをしたときに膝の肉が少しえぐれてしまい、しゃがむことができなくなり、「全頭、やめよう」「スキャン、少ないしよう」と決めました。
ケガが治ってからもそれは続けています。

頭がい骨も骨折していましたが良いきっかけになったと思ってます。

バイク事故の数年前は無実の罪で逮捕された事もありました。
相当、当時は腹立たしく思ってましたが、72時間拘留されていましたが解放された後は何かが吹っ切れたように、売上・収入とも大幅に伸びました。
それまでプライドとかが何らかの形で変化したのだと思います。

日々の小さな事を見逃さないようにする。

毎日、小さな事でも何らか気づかされる事があります。
その都度、自分にプラスになる方向で思考を巡らせるようにしています。
毎日の小さな事が少しづつ自分をより強くしていきます。
次の日の自分が今日の自分より良い、最高の自分である事を常に意識するようにしています。

今日、ふと思い出したこと

僕の住んでいる所は日本でも有数の人口密度の高いところです。
そんな場所でも子供の頃はコウモリを見かけました。
捕まえて家で飼おう持って帰ったら祖母に「コウモリは病気をたくさん持っている」と、えらく怒られた事を思い出しました。

昔ならもっといたはずなのでアジア圏の人間はコウモリに由来するウィルスには強いのかなと、ふと思いました。
昔、生き残った人の子孫は強いのかなとトイレで思ってました。


スポンサー