せどりすと・アマコード・せど楽チェッカー・プライスターリサーチ

スポンサー



スキャンツール、何を使っていますか?

大半の人がセドリスト・セドロイド・アマコード・せど楽チェッカー・プライスターサーチ、辺りに落ち着くと思います。

せど楽チェッカー

まず、一番最初に有料で使ったのがおじさん達に大人気「せど楽チェッカー」です。正直、初心者向け若しくは月々の固定費を少なくしたい人向けかなと思ってます。
敢えて良い点を挙げるとすれば、価格が多少安い事、アンドロイドでインストアコードが読めるところです。棚を全て調べてから本を抜く人向けです。気長にのんびり派向けツールです。
多少なりとも商品知識が付いてくると非常に効率が悪くなります。
初心者が全てスキャンして商品知識を付けて行く段階では良いかも知れません。

30日間無料で使います

Amazon販売価格履歴が見れるせどりツール「せど楽チェッカー」

セドロイド

次は「セドロイド」を使っていました。
まあまあです。無料の割には使える印象です。
セドロイド、有料版もiphoneが故障している間、使いましたが有料で使うほどの出来では無いのでオススメはできません。インストアコードも読み込まないのが多かった印象です。
使うなら無料版で十分な気がします。

アマコード

無料版でも売れた回数の波形グラフは表示されないもののスピード的には「せどろいど(無料版)」より速いです。
「アマコード(有料版)」はiphoneしか使えません。あえて使う意味があるとすればkeepaの表示、売れた回数の波形が見れることぐらいかと思ってます。

アマコード(pro)15日間無料です。

Amacode Pro版

せどりすとプレミアム

やはり「せどりすとプレミアム」が王道かと思います。インストアコードもブックオフだけで無いので幅広く使えます。
最終的に判断をする際は「keepa有料」が必要になってくるので、少し高かいかなと思ってます。

プライスターリサーチ

価格改定ソフトプライスターに付属する検索機能です。
アプリにもなってプライスターを契約している人なら無料で使用できます。
検索速度もかなり速い部類に入ると思います。
せどりに慣れている人なら「プライスターリサーチ」+「keepa有料」で仕入れをすることができると思います。
振動したりしないので店舗で使用した時に盛り上がりに欠けます。
(結果が同じなら問題ないですがあった方が楽しいかなとも思います。)
今後、細かなところを改善していけば良いアプリになる様な気がします。

結論として

せどりすとプレミアム+keepa有料を導入する程でない人は無料版のアプリ+keepa有料が良いかと思います。
少しだけインストアコードも読んでみたいと思う人は「せど楽チェッカー」を無料体験してみるのも良いかも知れません。
初心者の方で今後本格的にやって行こうと思ってる人なら「せどりストプレミアム」+「keepa有料」がベストだと思います。

↓僕自身が何を使っているか記載しています。

スポンサー