コミックセット、微妙

よくネットなどで一般書籍よりコミックセット、
コミックセットは再現性が高いなどと言われています。
まあ確かに再現性は高いけど、言う程かなーと僕は思っています。
僕もコミックセットを1000セット以上は売ってきましたが
コミックセットにこだわるのは良くないと思います。
ネットにはコミックセットは絶対儲かるからとのオファーも多いと思います。
「コミックセットはどこでも見つかる」は頭の悪い人向けの様な気がします。
僕の実感としては一般書籍の方がどこでも見つかると思います。
ただ覚えるのが大変と言うか経験が必要です。
調べて、仕入れて、出品して、売って、発送した本は自然と覚えます。
作業の過程で何度もその本を見ますので努力無しで覚えられます。
古本で生活をしようと思えば月に1000以上の発送になると思います。
自然と月に1000冊、覚えられるって事は全巻揃えるより再現性は高いと思っています。
コミックセットで儲けられますよー的な広告を見ると微妙だと感じます。
コミックセットより深夜のバイトの方が全然稼げます。
深夜のバイト稼げますよー的な広告はネット上に存在しません。
くだらない広告に躍らせれない様にしましょう!

夏と言えば、このジャンル!

暑いですねー。
職場は冷房ガンガン、自宅は冷房+扇風機+毛布で快適生活です。
夏と見るべきジャンルは涼しげな本、そして昆虫です。
例えば怪談本、涼しくなれますよね。
いつも1円の稲川淳二すら値上がりします。
稲川淳二のDVDなど見かけたら調べて下さい。かなりのプレ値になってる事が多いです。
後は昆虫の本、写真が多い、飼育本がベストかなー。
昆虫図鑑は調べる必要なしです。粗利が小さい。
それと手芸本。
レース編みの本はこの時期プレ値になる事も多いです。
9月後半までには売り切る様にしましょう!

ヤフオク、調子良いです。

今日はヤフオクに精を出しています。
今現在の出品数は1300、1年前は2000ぐらいを絶えず維持していたので
今は相当少ないです。
遅くても今月中には2000越え、出来れば今週中に終わらせたいと思います。
出品の上限は3000(出品終了分なども含む)なので、別アカウント必要か思案中です。
今日から写真の掲載方法が変更になっています。
少し簡略化されました。
僕経由でプライスターにご加入の方にはヤフオクの僕が考えた文章をお渡しする事も
できますのでご要望が有りましたらお伝え下さい。
CDを2万枚ほど売った文章なので使いやすいと思います。
プライスターのメンバーが増えたら大カラオケ大会、開きたいです。
今はまだ小さなボックスですが。

新しい手法を実行中

本に限らず転売で大事なのは回転率、しかし回転率にこだわると利益が薄くなります。
そこで今、実行中なのが回転率を無視し、なおかつ回転させる方法です。
モノレートのランクにこだわらなければ、幾らでも本の仕入なんてできます。
しかし、売り方が問題です。売れなければ不良在庫の山、まあ1ヶ月ぐらいで
売れるから問題ないでしょう。
近い内にプライスター特典のシークレットブログで公開しようと思います。
人数が纏まってきたらライングループでも作ろうかと話あってます。

ヤフオクでの本の販売は奥が深いです。

最近、CDだけでなく本もヤフオクに出してます。
落札相場や他の出品者を調べていると、みんんやたらと評価が高い!
そして、悪い評価が少ないです。
評価7000以上はざらにいます。
そして悪い評価は1桁前半、一見、凄いと思います。
まあ、よく考えてみれば購入者の年齢層が高い、
賢い購入者が多いのでトラブルも皆無なんでしょう。
(CD、買う人よりやり易いです。)
僕の評価は現在4200、悪い評価7です。
今年中には7000まで行けるかなと思ってます。
本のヤフオク販売では評価500以下はお話にならない感じです。
評価500以下の人は相場より安く売っている印象です。
ある意味、参入障壁が高い。
そして売り方もそれぞれ勉強になります。
即、振り込まれるのも助かります。
(アマゾン、振込み遅すぎ手続きに数日かかるって、数日何もしてないのと同じですから。)
当然、アマゾンのように1円本なんて物もありません。
手数料も安いです。
デメリットとして、評価が低い人は相手にされない、売り方に工夫が必要などがあります。

ツールの感想(セドリスト・全巻君・セドロイド)

僕は普段、セドリストプレミアムを愛用しています。
これ以上に使い勝手が良いアプリは無いのでは。
モノレートの検索でもヒットしない様な商品もヒットします。
これが意外とねらい目だったりします。

後は2ヶ月ほど、使った「全巻君」
色々な人が「初心者がベテランを凌駕できるツール」などとブログには書かれていました。
もちろんアフィリエイトです。
アフィリエイト、やってる人って、嘘つきで、盗用もする盗人が多い様な気までしてきます。
「全巻君」を使ってみた感想ですが、もちろんツールでベテランを凌駕する事はできません。
初心者が初級者に成れます。
未経験の初心者には使う価値があるのかも知れません。
習字10級が6級位には成れます。6級では生活が出来ないのが問題かと。
「全巻君」は機能的に完全に「お宝本棚」の劣化版です。
使い勝手が悪すぎます。
劣化版の方が500円高い、売るのが上手いんでしょうね。

後は使ってる人も多いセドロイド、無料にしては素晴らしいアプリ。
スピード・機能ではセドリストプレミアムに完全に劣りますが無料なので仕方ないでしょう。
最近、無理やり流行ってる感のあるアマモードより断然良いです。

あくまで個人的感想なのでご参考程度に。

どこでも売れる。

ヤフオク・アマゾンに同じ物を出して売れ行きを調査していましたが
結局、どこでも売れます。
同じ本をそれぞれ、4種類を下記に出してみました。
・アマゾン自己発送
・アマゾンFBA
・ヤフオク(送料無料)
・ヤフオク(送料別)
送料と合計で800円で出していました。
結果、ヤフオクとアマゾン自己発送が早めに全て売れました。
利益の少ないFBAが何故か一番遅い。
これもアマゾンの客離れの影響かもしれません。
結局感じた事は「どこでも売れる」です。
同じ金額ならヤフオクが良いかもしれません。
それ以外に試した事として50万位の本をアマゾン・ヤフオクの相場に合わせ、それぞれに出しました。
アマゾンの方が断然早く売れました。何日か後にヤフオクも売れました。
利益はヤフオクの方が倍ぐらい多いです。
本当に悩みます。
・アマゾンの優位性って、ほとんど無いのでは。
・在庫1の商品を両方に出すの面倒そう。
・ヤフオクの方が多くなったら、ちょっとカッコ悪そう。
どちらにしろ、アマゾンの依存度はどんどん下げて行きます。

久しぶりの更新、ヤフオク?アマゾン?

何だか月末は忙しく更新が疎かになっていました。
4月から騒がれたアマゾン詐欺、そしてゴールデンウィーク、
そして売れない6月。
未だ生き残っています。
4月末からはヤフオクが好調でした。
アマゾンの騒動でヤフオクに客が流れて来た様な感じです。
その頃、ヤフオクには力を入れてなかったので売上は少ないです。
アマゾン依存にそれなりに痛い目にあったのでヤフオクにも力を入れて行こうと思います。
詐欺騒動の時はプライム対象だったら安全だから問題無しなど言う人も居ましたが
僕の実感として自己発送だろうがFBAだろうが関係ありません。
気にする人はアマゾンでは何も買いません。
そこで最近、ある実験をしています。
・ヤフオク送料無料
・ヤフオク送料別
・アマゾン自己発送
・アマゾンFBA
それぞれ同じ商品を数セットづつ、同じ売上で同時に出品しました。
アマゾンが圧勝だったらアマゾン依存でも、それ程、問題で無いと思います。
今の所、アマゾン自己発送が少しリードです。FBAが振るいません。同じ金額ならFBAが
最速で売れると思ったんですが色々な人が居るものです。
どれが良いのか考えても答えは出ないので実証実験中です。
現在の売上はアマゾン9割、ヤフオク1割、程度のなのです。
どっちにしろアマゾンの依存度は下げる必要があると感じています。
毎日、両方に出品していますので自ずとアマゾンの依存度は日々下がって行くと思います。
ちなみに今回の件で落とした利益は3万程度です。
もったいない。

リストが役立ちました。

今日は古本市場に行ってきました。
21日はセールの日なので次の日は棚がさびしい感じです。
そんな中、どれぐらい買えるか、ちょっと試したくなりました。
30分ぐらいで20冊、買った後、何か見覚えがある本、確かリストに入れたなーと思い出し、
リストを参照。
「子供向け活字本リスト」に載ってました。
80円×12巻、1000円ぐらいからFBA、5000円で売れる本、見つけました。
自分で使っても役立つリストになってますので宜しかったらプライスターのご契約を
下記からお願い致します。