超かんたん、文庫セットの見つけ方

文庫本で利益を出すのは本の転売の中では最も確実です。

理由は簡単です。欲しい人が多くて、仕入れ単価が安いからです。

マンガのセットの様に数十冊揃える必要も無く、誰でもできます。

大きな利益は取れなくても確実に利益を積み上げて行くことが可能です。

一番簡単に調べる方法はメルカリアプリです。

検索に「文庫 セット」と入力して、絞り込みで販売状況を売り切れにすれば、売れる文庫セットが出てきます。
利益は小さくても簡単に安く手に入る本が沢山出てくると思います。

アマゾンでも調べられます。

アマゾンのページで検索で「文庫 セット 完結」と入力して下さい。

検索結果に「文学・評論」のカテゴリーを選んで下さい。

簡単に大まかなリストが出来上がります。

アマゾンで販売可能な文庫セットになります。

古本屋で安く売っている本ばかりだと思います。

スマホだとこんな感じに表示されます。

スキャナーを使った買い方。

「上下」2冊あったら「下」だけスキャンして1冊で利益が出るか調べます。
利益が出る様なら大概の場合、「上下」2冊、買うと利益が増えて売れる時間も「下」だけより速くなります。

アマゾンで売らなければ更に利益を積み上げます。

これらのセットをアマゾン以外のメルカリやヤフオクで売ればされに利益が増えます。

アマゾンで人気の有る順に並べ替え、上から少しずつ覚えて行けば、リストにお金を払う必要なんてありません。

この手のリストを無料プレゼントなどと言っているもいますが人格を疑います。
誰でも無料で手に入る物をプレゼント、いかれてます。

ご質問等ありましたらライン公式アカウントからお願い致します。

友だち追加