エロDVD転売、誰でもできます。(18禁)

スポンサー



僕はエロDVDの転売をアマゾン転売を始めた当初からやっています。
正確には数えていませんが数百本は売りました。あくまで本を買ったついでだったり、本を仕入れてる間の息抜きだったりするので千までは行ってないと思います。

経験や知識は無意味です。

長年、エロDVDの転売をしてきたので、自分にはそれなりの知識や経験があると思っていましたが、去年辺りから、知識や経験なんて無意味なんじゃないかと思う様になってきました。

基本的に利益の出るエロDVDにはパターンがあります。

wives and tatami mats are best when new

簡単に言えば、畳と女房は新しいほうが良いが、エロDVDにも、そのまま当てはまります。
発売したてのDVDは基本的に高値、中古も高値で利益の出るものではありません。
少しは利益も出ると思いますが、基本的には価格は徐々に下がって行くので転売する為の商材としては危険が多いです。

利益の出やすいエロDVDのランキング

ランキングで言えば、8-14万位ぐらいの商品が利益が出やすいです。
仕入れ価格も手頃です。

デメリットとしては、いつ売れるか不明なところです。
アダルトジャンルはモノレートもほぼ当てになりません。

その中でも確実に売れる物を選ぶ

ここが非常に難しく、感覚的なものになります。

基本的にはネットでエロDVDを購入する人はパッケージのエロさと、タイトル・サブタイトルだけを見て購入します。

どれだけエロいパッケージか、どれだけエロい言葉が使われているかで売れるか、売れないかが決まります。

ここら辺りは感覚なので、知識や経験では補えない部分になります。

感覚的にエロDVDの販売と合致した人なら初心者でも楽に稼ぐ事ができますし、どんなに優秀で努力を惜しまない人でもダメな人はダメです。

僕自身はそれなりの努力をしているから売れているのだと最近まで思ってましたが、エロDVDの転売を始めた当初から売れ続けているので努力とかは関係無いとの結果に行き着きました。

個人的には今まで努力していたと思っていた時間は何だったんだろうと思う時もありますが、意外と現実はそんなもんかとも思えます。
これはエロDVDだけで、本やCDのジャンルだと確実に知識や経験が必要になるのは言うまでもありません。

非公式18禁ライングループもひっそり活動中です。

スポンサー