幅広く扱いましょう。

僕が専業になって当初売ったのはスマホ・タブレットのケース、これがFBAでよく売れました。
ドンキホーテのセールに当たって一番高く売れたのは300円→25000円になったケースもありました。
でもこんな事は続きません。(単なるビギナーズラックです。)
その後、本に手を出すようになりました。
最初は参考書、一浪した事があったのでこれも経験上、売れる本はわかっていました。
良く売れました参考書、参考書だけを求め色んなブックオフ行きました。
今にして思えばもったいない、他の本も同時に買っておけば良かった。
その後、一般書籍にも手を出しました。(普通に売れました。)
その後、GEOのお盆の半額セールに当たり、
お盆期間、関東のGEOを大体回って100万仕入れました。(本当に疲れた、良い思い出です。)
初めてカードの限度額は超えるし、カード会社から電話はあるし、いろいろありました。
今でも数本、売れ残っていますが直ぐにほぼ完売しました。
色々やって今は本とCDに落ち着いています。
本は色々なジャンルがあります。なるべく全てやりましょう。
価格の安定しているジャンルや作家、徐々に知識が付いてきます。
コツコツ積み重ねて行けば宜しいかと思います。
人それぞれ、得意なジャンルが出て来ますが不得意なジャンルもやりましょう。
僕はコミックセットを始めた時、
何故か少女マンガばかり良いのが見つけられ少女マンガに強くなりました。
今でも少年ジャンプ系のマンガは苦手です。(巻数多い、汚いのが苦手)
コミックセットだけとか参考書だけなどジャンルを固定すると仕入れられない時期が出てきます。
なるべく幅広く扱いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です