FBAのリスクを考えましょう。

スポンサー
スポンサーリンク

アマゾンFBAの対応は出品者にとってリスク大

アマゾンのFBA、発送からクレーム対応までしてくれて非常に便利と考えてる人も多いですが、かなり危険な考え方です。

FBAの対応はザルです。

基本、クレームが来るとすぐに対応してくれます。対応の方法は新品があれば、すぐ同じものを発送、なければ返品・返金になります。

返品受付期間は1ヶ月定められています。

実際は違います。3ヶ月ぐらいまでなら返品できます。

僕の実際の経験で2ヶ月以上でも返品可能です。

サポートに電話して「手を怪我して送り状が書けなかった」と言った所、

「特別な事情を考慮して対応致します。」と言われました。

本当に指が動かない状態だったので嘘はついてませんが、流石はアマゾンって感じです。出品者側だったらたまったものではありません。

この時は初期不良だったので使用して返品とかでは有りませんでした。

届いていないと言い張る。

届いていないと言い張ると新品で在庫が有れば、もう一つ送ってくれます。

これは悪い人なら誰でも知ってる常識です。

抜き取り・入替えも多発中です。

僕は何度もやられてます。

カメラなどが高額な商品は20個に1個ぐらいやられます。

故障したものとの入替えならまだ可愛げがありますが、抜き取って箱だけ返品とかFBAでは普通に有ります。

金額の安い物だと一切トラブルはありません。

リスクを踏まえた値付けが必要です。

FBAだから高く売れるのでは無く、FBAは危険だから高くせざるを得ないと考えて値付けをしないと1回のトラブルでその月の利益が無くなる危険性もあります。

高く売れて嬉しいと言う気持ちは十分わかりますが、その利益は3ヶ月ぐらいしてから本当の確定になります。

結論として

副業なら使うしか選択肢が無い面もあり、完全に足元をみられた手数料体系になっています。

本業で高額な物を扱うなら、危険過ぎて使えません。

自分の財布をすぐ返金する人に預けるのと同じです。

また、手数料は数年前からボッタクリ価格、

保管料は他の代行などに比べ1.5倍から10倍(色々な料金体系の代行が有るため)

すでに使う意味はないと思い2000点あったFBA在庫を数年前、全て返送しました。

送りづらい形の物だけ残すかとも考えましたが、意外とやれば普通にできます。