140万位の本でも売れます。

スポンサー
スポンサーリンク

売りたいと思う熱意だけで売れます。

一般の本の転売は20万位とか30万位以内を基準に仕入れると思います。

僕はランキングは目安でしか無く、売るテクニックや熱意で売れる部分があると思います。

30万位の基準では何故ダメなのか。

30万位ぐらいの本になると購入者も多くいますが同時に出品者も多く、価格競争が激しいです。その当たりの本は100-300円程度の利益が目安になってくると思いますが、この辺の本ばかり扱っていると時給換算で1000円に行かない人が多数出てくると思います。手際のいい人もいるので一概には言えませんが多数なのは間違いないです。

フリーの仕事で時給1000円なら僕なら迷わずバイトします。馬鹿馬鹿しいので転売なんてしません。

先日、売った本のデータになります。

買った時のランキングは140万位で他の出品者が1800円ぐらいで出品していたので最初は1680円で出品しました。

他の出品者の値下げに伴い、自動改定で1000円まで下がりました。

一応モノレートでは何年も1000円以下になってないのは確認しているので最低価格1000円で販売になりました。

僕の感覚では何年も価値が下がらないのだから80円で仕入れらるのは格安。

もちろん、売れなければ80円の赤字です。

100万位以下の本は年に1冊程度しか売れませんので数人いる出品者の中で1番早く売れる必要が有ります。

どうすれば早く売れるのか

売りたいと思う熱意が必要になってきます。

ただただ同じテンプレートで出品していたら永遠に売れないのは間違いありません。

丁寧な説明文、画像も他の人が3枚なら6枚、あからさまにアピールすれば必ず売れます。

売れればランキングなんて何の意味もありません。

こんな感じの本ばかりだと経営も安定しないので織り交ぜて売るのがベストです。

ランキングが悪くても粗利の大きな本をできれば300冊ぐらい在庫しておけば、平均して毎日、ランキングが悪く粗利が大きい本が売れて行きます。

一応、こんな事を書いている僕自身、500冊程度は持っています。

僕の仕入れる基準ランキング、かなり感覚的です。

  • 1000位以上:数時間で売れるので買っておくか。
  • 30万位:余裕で売れるから買っておくか。
  • 40万位:普通だな。
  • 50万位:40万が大丈夫なら50万も大丈夫。
  • 75万位:何とかなるでしょう。
  • 90万位:僕なら売れる。
  • 100万位:この辺を売るのが収入を上げるには絶対必要。
  • 150万位:この辺までなら行ける。

こんな感覚で仕入れています。余り参考にはならないかも知れませんがランキングの良いものばかり扱うようでは仕事としてのスキルは身につきません。ただの作業員で終わります。

注意点として

必ず数年間の価格の安定している本を選んで下さい。たまたま出品者がいなくて値段が上がっているようならすぐに下ります。

またアマゾンはロングテールが強いのが唯一無二の良さです。

必要なのは根性だけです。プライスレスです。